大電流対応基板

厚銅基板

EV用途に最適な、導体厚が厚い基板

太陽光発電に使われる充電池や、電気自動車のハイパワーモーターのECUには大電流が流れるため、通常のプリント基板ではパターン回路が対応できません。 そのような大電流が流れる製品には、回路パターンの導体厚を大幅に厚くした『厚銅基板』が有用です。

特徴・用途

  • 特徴
  • 導体厚175~210μmの回路形成
    大電流100~180Aに対応
  • 用途
  • EV充電器
    車載DC/DCコンバータ
そのほかにも、大電流を用いる用途におすすめです。

高機能基板

エニーレイヤー、高放熱、屈曲性、高周波対応など、
高機能なプリント基板の試作製造
次世代に向けた開発試作をメイコーラボがサポートします。