金属基板

メタルベース放熱基板 製造要相談

最も高い放熱性をもつ基板

LED製品では、LED素子自体が発熱し、温度が上がりすぎるとLEDの輝度が低下するため、『メタルベース放熱基板』が有用です。 メイコーのメタルベース放熱基板には、コストパフォーマンスに優れたアルミニウムと高品質な放熱樹脂を組み合わせたアルミベース放熱基板と、放熱特性の高い銅と放熱樹脂を組み合わせた銅ベース放熱基板があります。 また、構造は基本構造の他にLED素子を直接メタルベースに載せるキャビティ構造も選択できます。

特徴・用途

  • 特徴
  • アルミ材や銅材による高い放熱性
  • 用途
  • 車載用LEDヘッドランプ
    LEDランプ

銅インレイ基板

発熱部品の問題を解決する基板

メタルベース放熱基板とは放熱の方式が異なり、銅インレイ基板は発熱部品の直下に銅塊(銅インレイ)を圧入することによって放熱性を実現します。 基板全体で放熱をおこなうわけではないので、通常の多層貫通板と同様に配線の自由度があり、両面への部品実装が可能です。発熱部品が一部だけ、複雑な配線をおこないたい製品の場合に、『銅インレイ基板』は有用です。銅インレイの大きさは、発熱部品や発熱量に合わせて様々な大きさが選択できます。(銅インレイ自体に導通信頼性はありません)

特徴・用途

  • 特徴
  • メタルベース基板では難しい、
    基板の多層化が可能
    発熱量に応じた最適な
    銅インレイサイズの選択が可能
  • 用途
  • 車載電動パワーステアリング
    (EPS)
    車載電子コントロールユニット
    (ECU)
    車載用LEDヘッドランプ
そのほかにも、ワイヤレス通信、ネットワーク構築をおこなう分野におすすめです。

高機能基板

エニーレイヤー、高放熱、屈曲性、高周波対応など、
高機能なプリント基板の試作製造
次世代に向けた開発試作をメイコーラボがサポートします。