CSR

  1. ホーム
  2. CSR
  3. 品質方針・環境方針

品質方針

世界に通用する技術に裏付けられた製品を顧客に供給し、顧客の満足度を最高レベルにまで高めることによって社会に貢献し、結果として会社の利益と従業員の福利を向上することを目指す。このため当社は、仕事のあらゆる過程において、常に技術と業務の改革を推し進めるための品質目標を設定し“管理のサイクル”を廻すことによって、製品のみならず業務の品質を向上し、継続的改善を行うことを“㈱メイコー品質方針”とする。なお、法令・規制要求事項を満たすことは当然のこととする。

顧客の期待と信頼に応える品質の作り込みを行う

 

環境方針

環境基本方針

当社は「かけがえのない地球」を「きれいな水と大気と緑の環境」の状態で後世に残すことを最大の責務と考え、事業活動と地球環境の調和を図り、「環境に優しい事業活動」を推進する。

環境行動指針

当社は、電子回路基板、メタルマスク及び電子機器の設計、開発及び製造の事業活動を行っており、その事業活動に対して地球温暖化の防止、資源の循環利用、生態系の汚染防止など、環境負荷を軽減することが最重要課題であると考える。  私たちは、環境基本方針に則り、事業活動が環境に与える影響を充分に把握し、汚染の未然防止と環境負荷の低減に努め、次のとおり行動する。

  1. 環境保全活動推進のための組織を整備し、環境マネジメントシステムの構築、見直しを行い、環境影響に対し適切な運営を行い、継続的に改善する。
  2. 省資源、省エネ、廃棄物の削減、及びリサイクルの推進を図り、環境保全に貢献する。
  3. 製品含有化学物質を適正に管理し、製品に有害化学物質が含まれないようにする。
  4. 生産工程における化学物質の適正を実施し、使用量の削減と環境負荷の低減に努める。
  5. 環境汚染物質を的確に把握し、汚染予防を推進する。
  6. 環境関連の法律、規則、条例及びその他の要求事項を遵守する。
  7. 環境目的、目標を定め環境保全活動の実施と見直しをする。
  8. 全従業員が高い意識を持って環境保全に取り組めるよう、教育、指導を行う。
  9. この環境方針は文書化し、全従業員に周知すると共に、一般にも公開する。